スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

49日

10月1日(土)はぶーちゃんの49日でした。


なかなか名残惜しくて行けていなかったのですが、ぶーちゃんの49日の前日市役所で死亡届けを出してきました。

紛失してしまった人は無くても大丈夫みたいですが、本来は鑑札を返還します。

ルルの時はそれを知らず持って行っていなかったので、一番最近の狂犬病予防接種の証明のプレートを返還しました。

病気の関係で2年間は免除してもらっていたので、一番最近は一昨年のものでした。

ランで見せなければいけない場合もあるので、狂犬病とワクチンの証明書はいつも財布に入れてありました。

一昨年のものは今年は当然もう無効ですが、ずっと入れてありました。

余談ですが、愛知県一宮市の大野極楽寺のランは初回は鑑札も必要だそうですので、行かれる方はお忘れなく。

ぶーちゃんは鑑札を返還し、狂犬病のプレートはうちには取ってあります。


1ヶ月半という短い間だったけど、あなたは確かにうちの子でした。

亡くなってからもう1ヶ月半が過ぎましたね。

ワクチン終わって涼しくなったらランやいろんなとこに行こうね、と言っていたけど、涼しくなる前に亡くなってしまいました。

本当、駆け抜けて行ってしまったような感じでした。

うちにいた期間は短かったけど、ルルと同じく大事な子です。


お彼岸にルルとぶーちゃんの火葬をしてもらったお寺で合同の供養慰霊祭がありましたが、向こうにお墓や台座がある人が対象のような感じだったので、参加はせず、家でお骨にお参りをしました。


皆の都合もあるので、ルルの時みたいな49日会はまだ行っていませんが、仕事が終わった後、同じ日亡くなった大ちゃんのママさんと一緒にとりあえず私達だけ49日の法事的な感じで少しだけお会いしました。

ペットコーナーでフレブルのパピーちゃんを抱っこしたり、フレブルの雑貨を買ったり、もううちにはいないのですが、相変わらずフレブル好きな過ごし方をしてきました。


あまり体調も良くなかったので、出掛けたりすることもあまりなく、なんとなく思い立って、ルルとぶーちゃんの服を作ったりしていました。

うちの子達は基本裸族だったので、寒い時に防寒の為に切ることが多かったので、他の子に比べて服は少なかったと思います。

ぶーちゃんの服は涼しくなってからと思っていたので、結局1枚も用意してあげられないままでした。


フレブルは好きですが、元々、色や性別に拘りはなく、その時にたまたまご縁があった子を迎えていました。

ルルもぶーちゃんも偶然にもパイドの女の子でした。

また良いご縁があるのかな?

お世話になった方やルルやぶーちゃんに恩返しが出来るのかな?



201610021305142fa.jpeg



20161002130725f0e.jpeg



安定のアニマル柄、黒バージョン。

20161002130727c44.jpeg



安定のアニマル柄、白バージョン。

20161002130445bb7.jpeg



安定のアニマル柄、グレーバージョン。

201610021304414de.jpeg



アメリカンスター、白バージョン、赤バージョン。

201610021304446cb.jpeg



双子コーデなピンクドット。

20161002130515fe8.jpeg



カラフルドット、オレンジバージョン&グリーンバージョン。

201610021313018bb.jpeg



カラフルドット、いろいろ。

20161002130624c12.jpeg



双子コーデな紫ストライプ。

20161002130625a10.jpeg



大ちゃんのママさんがぶーちゃんの為に選んでくれたお花。

女の子らしいかわいい感じ。

20161002130626e42.jpeg



靴下。

20161002130627d64.jpeg



保冷買い物バッグ。

これ以外に水色と、形違いのバッグタイプのものがありました。

20161002130628dd3.jpeg

スポンサーサイト

テーマ : ★★フレンチブルドック★★
ジャンル : ペット

お空に帰りました。

ルルですが、本当はもう少しそのまま置いておきたかったのですが、かわいそうな姿になってしまってもいけないので、亡くなった翌日の14日(火)に火葬して頂きました。

置いている間にピンクだった部分がだんだん紫になってきていたので、やっぱり早めに送り出してあげて良かったなと思っています。

でも、姿形が無くなってしまうと、もうこの世にいないことが実感されますね。


火葬の日、ルルを送りにBUHI友さんが一緒に来てくださいました。

ルルはたくさんの方に可愛がって頂き、理解ある飼い主さん達に自由に遊ばせてもらって、幸せな子でした。


10日(金)に大学病院で計ってもらった時は体重は6.8kgでしたが、火葬の時は5.85kgになっていました。

元気だった時の約半分になってしまっていました。

辛かったし、苦しかったんだろうなと思います。

ルルが大学病院に行き始めた頃、癌を患っている14歳のラブラドールを連れた、長門裕之似のおじさんが「もう治らなくてダメだって分かったら少しでも元気なうちに安楽死をさせてやるのが一番良い。治らないのに長引かせて辛い思いをさせるだけだから逆にかわいそうだから。」と言っていました。

先生にも冗談で「塩化カリウムを自分で持って来たから、今日は安楽死お願いね。」と言っていました。

その時は、まだ生きようとしているのにそれを止めてしまうのは・・・と思い、そのラブラドールのことが心配になりましたが、その後も何度もお見かけしたので、なんだかんだ言いながらちゃんと治療されていたんだと思います。

でも、手術でいくつも傷が出来てしまい、半分に痩せてしまった痛々しい姿のルルを見て、長門裕之の言っていたことは間違いではなかったのかも知れないなあと思ってしまいました。


お骨は全部拾って持って帰って来ました。

頭に入っていたインプラントは焼けてしまったのか、ありませんでしたが、3回目の手術で入れたプレートとビス?ボルト?は残っていました。

それも一緒に拾って来ました。

お坊さんが言われるには、骨が黒くなっているところは悪いところ、緑っぽくなっているところは薬の影響なんだそうです。

ルルは足の骨が黒っぽくなっていました。

この1年間、薬もたくさん飲んだので、緑っぽい部分もありました。


ご縁があれば新しい子を迎えたいと思っていますが、まだしばらくはちょっと無理かなと思います。


ルルが寝ていたところもまだそのままです。

ヨダレ等で汚れた敷布やクッションもまだそのままです。


祭壇みたいにして頂いたお花とか飾ろうと思いながら、なかなか出来ていません。


所用で行ったセリアでフレブル柄のエコバッグを買ってしまいました。

もううちにはフレブルいないのにと思いながらもついつい買ってしまいますね。


私のことを心配してくださった方もいらっしゃいますが、ブラックなので、ありがたいことに仕事も休めず、バタバタとしています。

火葬の日はその日だけ運良く半休を入れ替えることが出来ました。

ルルは時を選んで逝ったのかな?と思ってしまいます。


治療費が高額だったので、自分の物は無駄遣いせずに頑張ってきましたが、冷凍庫の氷ではなく、買って来た、かち割り氷(1袋200円しないくらい)で飲み物を飲むのがプチ贅沢でした(笑)。

もう高額な治療費は掛からなくなりましたが、次の子を迎えた時の為に無駄遣いはしません。

ペットの保険もルルが加入した頃と比べると、補償が少なくなったり、使用回数に応じて免責が付いたりして、自分側の負担も大きくなっているように思います。

ルルはアニコムでしたが、通院回数無制限のプランが現在は無く、年間20回までになりました。

ルルは病気になってからは入院、通院も合わせて49回とか利用していたので、20回はちょっと少ない?と思ってしまいました。

急ぐことはないので、ゆっくり検討して考えようと思います。


お友達からお花やプレゼントやお供えを頂きました。

皆さんに可愛がって頂き、亡くなった後まで良くして頂き、ルルは本当に幸せな子です。

ルルはいなくなってしまったけど、大切なお友達を残してくれました。

いつかこの恩返しを必ずしたいです。


カブちゃん、お会いしたかったですが、会えないままお別れすることになってしまいましたね。

ルルはいなくなってしまいましたが、またお会い出来ることを楽しみにしていますね。

本当にありがとうございました。

201606172010214ec.jpeg



201606172010228ca.jpeg



201606172010228d0.jpeg



201606172010199d2.jpeg



20160617201024157.jpeg

テーマ : フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル : ペット

        
*プロフィール

マドモアゼルしめじ

Author:マドモアゼルしめじ
2006年6月23日生まれのフレンチブルドッグの女の子の日常です。

        
*最新記事
        
*最新コメント
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリ
        
*いくつになったの ver2
        
*検索フォーム
        
*RSSリンクの表示
        
*リンク
        
*ブロとも申請フォーム
        
*QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。