FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今のところ経過は良いようです。

ルルのことご心配ありがとうございます。

バタバタしており、なかなかUP出来ずにいましたが、ルルは元気にしております。


食欲も出てきて、お腹まわりが少しふっくらしてきました。

ふらつきや転倒は時々ありますが、エリザベスカラーを付けているので、頭が重くて重心が取れないせいもあるのかな?

抜糸が済むくらいまではお散歩は控えて、家でゆっくりとのことでしたが、人や犬が少ない時間帯にお外の空気を吸いにちょっとだけ外へ行っています。

強く引っ張ってどんどんと歩いて行こうとすることもあります。


ルルが術後間もなく、まだお出掛けも出来ないので、GWはお部屋を改造したり、大掃除をしたりする予定でしたが、初日から、腰をやってしまいました。

普通の湿布よりロキソニンハップの方が断然おすすめです。


お出掛けが出来ないので、せめて朝ゆっくり寝ていられるのを楽しみにしていましたが、いつもと同じくらいに起こしてくれました(笑)。

でも、手術前にはぐったりしていて、私が起きても、ごはんを食べていても、仕事に行こうとしてもずっと寝ていたので、それを思えば良いことですよね。


薬の関係で多飲多尿で、一回で人間の赤ちゃん用のおむつでは収まり切らないほどのおしっこをします。

お留守番が長いのでケージに入れるのはかわいそうなので、掃除がしやすいように部屋を改造中です。


先日駆除したばかりなのに、ベランダに昨日また新たに蜂の巣が出来ていました。

早く見付けて、小さいうちなら蜂も少ないので、凍殺するタイプでいけます。

先日駆除したので大丈夫と思って、ルルも一緒にベランダに出ていたら、大きな蜂がいて、びっくりしました。


愛犬が脳腫瘍で闘病されている方や愛犬を脳腫瘍で闘病後に亡くされた方からも応援のメッセージを頂きました。

フレブルは肥満細胞腫が多いと聞いて、肥満細胞腫には敏感になっていて、ちょっとした出来物でも病院で診てもらったりしていましたが、脳腫瘍には危機管理が少なかったです。

でも、フレブルやボステリは脳腫瘍が多いんですよね。

まさかルルに限って、という思いもあったのかもしれませんが・・・。

良いことも悪いこともルルの頑張りの軌跡だし、参考になることもあるかもしれませんので、いろいろとUPしていきたいと思っています。

12日(火)に抜糸の予定です。

そのときに今後の治療方針が決まり、放射線治療を受けることになると思いますが、週に一度、一日がかりになるみたいですね。

朝、病院に預けて、夕方に迎えに行くことになるようです。


治療費のことなど聞かれることもありますので、参考までにまたそれもUPしていきたいと思います。


余談ですが、ある占いの本に「思いがけない出費があり。」と書いてあって、当たってる・・・(笑)。

あと、「普段よりも羽振りを良くすると吉。」と書いてあって、羽振りっていう訳ではないけど、ルルが大きなリスクを乗り越えて無事に戻って来てくれて、手術前よりも元気になってくれたから大吉やね(笑)。


ルルへの温かいメッセージをありがとうございました。

Special Thanks!!

20150504210653cac.jpg



20150504210655f9b.jpg



201505042106563b7.jpg



20150504210702d49.jpg



20150504210652a05.jpg
スポンサーサイト

テーマ : フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル : ペット

        
*プロフィール

マドモアゼルしめじ

Author:マドモアゼルしめじ
2006年6月23日生まれのフレンチブルドッグの女の子の日常です。

        
*最新記事
        
*最新コメント
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリ
        
*いくつになったの ver2
        
*検索フォーム
        
*RSSリンクの表示
        
*リンク
        
*ブロとも申請フォーム
        
*QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。