スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご報告

急なご報告になります。

ブログではご報告があまり出来ていませんでしたが、Facebookやインスタではぶーちゃんの日常を度々ご報告させてもらっていました。

ぶーちゃんですが、今朝亡くなりました。

体調を崩して数日、原因は良く分からないままです。

数日前から食欲にむらはありましたが、散歩は喜んで行っていました。

水をがぶ飲みしていたのにあまり飲まなくなってしまったり、今にして思えば前兆だったのかもしれません。

その後、砂を舐めて食べてしまったり、草を舐めて食べてしまったりすることがありましたが、吐いたり、うんこで出て来ていました。

もしかして、草に除草剤が付いていたのかもしれませんが、その前からの体調不良だったのか、それが原因だったのか良く分かっていません。

12日は朝と夕方と2度病院に掛かりました。

口元の痙攣がありましたが、それも治まり、ちょっと調子が良くなってきたかなと思っていた矢先に呼吸が荒くなり、たくさんのよだれが出て、口の中も紫で血の気がなくなり、すぐに病院に連絡しましたが、行く前にもう亡くなってしまいました。

病院でバスタオルに包んでもらい、お花も供えてもらい帰って来ました。

7月1日にうちに来て1ヶ月半、こんなに早くお別れすることになるとは思ってもみませんでした。

週1〜2回の病院通いで外耳炎や膀胱炎も良くなり、先月に狂犬病予防接種は済ませ、今月の後半にワクチンを済ませたらいろんなところにも連れて行ってあげたいと思っていました。

今までいっぱい頑張ってきたぶーちゃん、これからは家庭犬として、のんびりゆっくり過ごしていって欲しいと思っていたのに残念でなりません。

うちに来てからは皮膚の療法食や膀胱炎の療法食を食べていたので、まだあまりおいしいものも食べさせてあげていなかったね。

とりあえずはルルのお下がりのものを使っていたので、ぶーちゃんにはまだあまりいろいろと買ってあげていなかったね。

ここ数日は歩き回っているものの、自分で食べ物や水に口を持っていくことはしなかったので、ルルが残していったシリンジでお水を飲ませ、ルルが残していった流動食を飲ませ、ルルが残していった缶詰を少しずつ食べさせていました。

歯石とかはなく、歯はきれいでしたが、6歳なのに9歳のルルよりも歯がすり減っていました。

自然分娩で4回産んだと聞いていますが、出産の時に歯を食いしばっていたからなのかな。

6月13日にルルが亡くなって、7月1日にぶーちゃんが家に来てくれて、本当にかわいくて楽しくて幸せでした。

すぐに懐いてくれてずっと仲良く暮らしていくつもりでした。

7月1日に初めて外へ出て、初めて車に乗ったぶーちゃん、これからもっともっといろんな経験をさせてあげたかった。

もうすでにぶーちゃんと会ってくれたお友達もいるけど、まだ会えていなかったお友達もいます。

ルルを亡くして、約2ヶ月後の8月14日にぶーちゃんを亡くしてしまいました。

うちに来て1ヶ月半という短い期間でしたが、9年間一緒だったルルと同じく大事な子です。

ぶーちゃん、あまりに早いお別れになってしまってごめんね。

ルル、ぶーちゃんのことよろしくお願いします。

ぶーちゃんのことを応援してくださっていた皆さん、今まで本当にありがとうございました。

まだぶーちゃんが元気だった頃のお気に入りの写真です。

20160814134630ee2.jpeg
スポンサーサイト

テーマ : フレンチブルドッグ★ライフ
ジャンル : ペット

        
*プロフィール

マドモアゼルしめじ

Author:マドモアゼルしめじ
2006年6月23日生まれのフレンチブルドッグの女の子の日常です。

        
*最新記事
        
*最新コメント
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリ
        
*いくつになったの ver2
        
*検索フォーム
        
*RSSリンクの表示
        
*リンク
        
*ブロとも申請フォーム
        
*QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。